0 カート
カートに入れる
    カートの中身:
    カートの中身:1
      小計

      電動オナホール

      Automatic Masturbator -

      ホーム  ›  オナホール    電動オナホール

      オナホールとは

      オナホールとは、男性がオナニーをするときに使う、女性器を模したアダルトグッズのことを呼ぶ用語です。略して「オナホ」という風にもよく呼ばれます♪

      オナホールは片手で持てるようなサイズで、筒状になっていて中央に穴が空いておりそこにまずはローションを注ぎます。

      そこに勃起したペニスを挿入して前後に動かすことで、男性はセックスをしている時と同じような快感を得る事ができます。

      コンドームをつけなくても良いので、通常のセックスよりもその快感は強いかもしれませんね。
      女性の膣内を模した男性向けアダルトグッズとして、スタンダードな手コキオナニーより遥かに高い快感が得られます。
      その快感性能は樹脂素材と構造に大きく左右され、さまざまなタイプが存在します。
      使い捨てタイプと流用タイプがあり、流用タイプの場合は使用後にソープなどを使ってよく洗って乾かして、また次の使用に備えます。
      オナホ初心者はまずは自分に合うタイプを探すことから始めましょう♪

      オナホールを特徴で選ぶ

      ●ノーマルオナホール

      片手で持てるサイズのオナホで、ハンディオナホとも呼ばれています。大きく「貫通型」と「非貫通型」の2種類に分けられます。
      貫通型は挿入部から先端部までちくわのように穴があいており、非貫通型は先端部に穴が空いていません。
      やや肉薄のが多いですが、肉厚な締まりも満たしたオナホもあります。種類が多くて悩みますが、どれもバランスがよい傾向です。

      ●大型オナホール

      床やテーブル、ベッドに固定して使用するタイプのものが、据え置き型オナホールです。持ち上げ可能なタイプもあり、別体位を楽しむことができ、セックスに近い快感が得られます。

      ●電動オナホール

      <振動式・吸引式>:振動や吸引による快感刺激を軸とする電動のオナホールです。電マ級の激震を発生し、過激なモデルもあります。
      <回転式・ピストン式>:横回転のスイング系、上下伸縮のピストン系に大別されます。摩擦刺激の電動モデルですが、いまは複合タイプも増加中です。

      おすすめの使い方

      オナホの種類は千差万別です。形や機能、刺激するポイントがそれぞれ異なります。AVのジャンルと同じようにオナホの得意ジャンルもさまざまあります。

      ノーマル系や大型系、電動系といった違いから、オナホのサイズ、内部構造に至るまで自分がしたいオナニーの方法によって最適なオナホが見つかります。


      オナホオナニーで最高の射精をするには、自分の用途にあったオナホを選びましょう。

      今回は基本的なオナホールの使い方とお手入れ方法をご紹介します。


      使用前にお湯でオナホを温める

      挿入するとヒヤッと感じるのがオナホールです。

      使用前にちょっとの工夫で人肌程度に温めるとより本物のマンコにハメる感覚を味わえ、快感が倍増します。

      温める方法は大きく2種類。「ローションを温める」方法と「オナホウォーマーを使う」方法です。

      最も簡単なのは、ローションをレンジで20秒ほど温めてからオナホに注入する方法です。暖かいローションを注入すればオナホが温まるため、一気にぬくもりあるオナホへと変身させられます。

      または、オナホウォーマーというオナホ専用のカイロを差し込んで温める方法です。内部のコインをパキっと折るだけで暖かくなり、オナホに差し込んで5分待てば準備完了です。

      オナホウォーマーは500円以下で購入でき、繰り返し使えます。一つあるとオナホオナニーのクオリティを高められておすすめです。


      十分に勃起した状態でオナホを利用する

      オナホは想像以上に締め付けてくるため、十分に勃起した状態で挿入しましょう。

      手に入れたらすぐ使いたくなりますが、まずはオカズを見ながら勃起状態になること。ヌきたいシーンが登場したらオナホの出番です。

      挿入前には、ローションを入り口からたっぷりと注入して滑りを良くしましょう。

      ぐちゅぐちゅになった挿入部分は本物の濡れマンコのようで、見ているだけでも興奮が高まります♪

      準備が整ったらグチュっと挿入し、オナホの肉壁をこれでもかと楽しんでください。


      基本の体勢は座りだが正常位やバックの体勢もおすすめ!

      オナホでオナニーをする際の基本姿勢は、座った状態で片手もしくは両手でオナホを持ってしごくというものです。

      貫通型の場合はローションや精液の飛び散りがあるため基本姿勢が安心です。

      これだけでも十分すぎるほど気持ちいいですが、オナホを固定して正常位やバックの体勢で挿入するやり方もおすすめです。

      正常位の場合は、枕や布団でオナホを固定します。オナホに体重がかかることで圧迫感が増して気持ち良さがアップします♪

      バックの場合は腰の高さの机にオナホを置き、先端部分に箱や重いものを置いてずれないようにします立ったまま挿入するリアル感から夢中になって腰を振ってしまいますよ♪


      オナホールの快感を何度も持続させるためには

      いつまでも気持ちの良い快感を得るためには、使用した後にしっかりとお手入れをすることが大切です。

      ローションと精子が混ざり合っているので洗うのは面倒だと思うかもしれませんが、これを怠ると快感が得られなくなってしまったり、カビが生えてしまったりして衛生的に良くありません。

      不衛生だと性病にもなりかねませんので、正しい手入れの仕方をマスターしましょう。お洗い方は以下の4STEPを参考にしてください。

      <洗い方のポイント>

      • Step 1:水でしっかりと洗い流す
      • Step 2:ハンドソープなどを使ってオナホローションや精子を完全に取り除く
      • Step 3:洗剤をしっかりすすぎよく水を切る
      • Step 4:直射日光の当たらない風通しの良い場所で完全に乾燥させる
      洗い残しや乾燥不良があるとカビの原因になります。カビがペニスの先から入ってきたら……

      考えるだけでゾッとしてしまいますね。洗浄や乾燥にはオナホ専用のアイテムもあるので、長く使いたい方は持っておいた方がいいでしょう

      面倒だと思うかもしれませんが、快感を得るためには欠かせない作業です。ぜひオナホに愛情を持って接してくださいね♪
      Language
      Japanese
      Open drop down